心理カウンセリング - Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~
 
【Heartful Counseling Joy では責任をもって心理的援助をするために、下記の項目・倫理を守ります。】
 
 
1 守秘義務 職務上知り得た個人情報や秘密を、正当な理由なく他人に漏らしません。
(但し,安全で効果的な援助の実現の為のケースの検討、自他の人命に関する危険が伴う場合、法に係わる事実が発見された場合は例外となります。)
 
2 Heartful Counseling Joyの心理カウンセリングは、カウンセリング心理学に基づいたもので、ご相談者様が自ら問題を解決したり、更なる心理的成長を行ってゆく為の『援助』が目的であり、治療や診断を目的としたものではありません。 
(医療機関ではないので、保険の適用は出来ません。)
 
3 ご相談の内容によっては、当方でお受けすることが、何よりご相談者様の問題の解決や、心理的成長を見込めないと判断した場合は、お断りもしくは他の専門機関をご紹介させて頂く場合がございますのでご了承下さい。 (※ )
 
4 当方ではご相談者様にとって、より効果的で安全なカウンセリングやセラピーの実施の為に、スーパーバイザーとご相談者様のお名前は伏せた中で、カウンセリングやセラピー中の当方の介入について検討させて頂く場合がございます。
 
5 安全性の確保、原則決められた時間内、場所、料金など安定した構造の中で、当方は専門性をもってご相談者様が安全に表現できる場所を提供します。
 
6 精神科・心療内科などに通院されていらっしゃる方、また関連する施設での治療およびお薬の投与がある方は、こちらでお受けすることが現在の治療に影響を与える可能性がある為、ご担当の先生と十分ご相談の上、許可を得てお越し下さい。
 
 自他共に対して致死願望をお持ちの方は、当方での援助は最適ではありません。一刻も早くお近くの市町村の精神保健福祉関連の事務所にご相談されるか、専門の医師の援助をお受け下さい。私たちの命はこの地球の命です。大切なかけがえのない存在です。