心理カウンセリング - Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~
RSS フォローする ファンになる

最新記事

気づきのワークショップ
気づきのワークショップ
代理ミュンヒハウゼン症候群
思考の世界
自由〜古代メキシコシャーマンのことばから〜

カテゴリー

アダルトチルドレン
カウンセリング(セッション)
ご報告 & ご案内
セルフカウンセリング
心理学・心理療法
心理学からのヒント
日々・・・
自己実現へ
検索エンジンの供給元:

Hitorigoto

震災時の一人の精神科医の活動報告と原発について・・

震災時の一人の精神科医の活動報告と、
原発について
 
アメリカに本校がある、アライアント国際大学/カリフォルニア臨床心理大学院(CSPP) 東京サテライト校の教授でもあります八木 亜紀子先生が「参考になれれば・・」と、今回の震災に際して2つのご案内をされていました。
 
一つは、私も以前から知っていた、風景構成法の提唱者でもあります、中井久夫先生の阪神淡路大震災時の活動の手記です。
 
そして、もうひとつは自治医大の先生や専門家によります、原発に対する講演模様の動画です。
 
 
どんな情報でも、全て鵜呑みにしてしまうことは、あらゆる可能性や視野を狭めてしまうことになるかもしれません。
 
しかし、今までの知識や体験にプラスアルファすることで、『視野が広がり』、より適切な対応に繋がる可能性をあるのではないでしょうか。
 
『情報が少ないこと、知らないことが・・パニックに繋がる』
 
これは、この度の震災やその後の事故などの大きな出来事の中だけでなく、日常生活の様々な場面、家庭や仕事、学校などでも観られることかもしれません。
 
そして、情報を選ぶのは私たち自身です。
この情報に関しても、その後どう扱うかに関しても、一人一人の自己責任で行ってゆきましょう。
……………………………………………………………………………………
…………………………………………………………………………………
・中井久夫先生
 
東北関東大震災下で働く医療関係者の皆様へ
~阪神大震災のとき精神科医は何を考え、どのように行動したか~
 
 
福島原発の原子力災害に伴う放射線影響と緊急被ばく医療対応  2011/3/17
 
……………………………………………………………………………………
……………………………………………………………………………………
 
皆さんの心の安定、安全な生活の為に参考に慣れれば幸いです。
 
一日も早く、衣食住が安定し、お身体の安全が確保され、
必要なタイミングでこころの安心が得られるように、
心から祈り、応援しています。
 
……………………………………………………………………………………
八木亜紀子先生 CSPP

臨床心理学研究科講師
カリフォルニア州認定クリニカル・ソーシャルワーカー
国際EAP (Employee Assistance Program) 協会認定EAプロフェッショナル
 
※とても魅力的な先生です。
……………………………………………………………………………………
 
被災地の方々の様子を日々見守る中で、何も出来ない自分自身に
『無力感』や『自責の念』を持っている方々もいらっしゃるかもしれません。
 
『一人ではありません。』
 
ぜひ、自分自身を愛することを忘れないでください。
自分を愛することが、大切な誰かを愛することに繋がります。
 
当カウンセリングルームでも声を聴かせて頂けるのを待っています。
 
~もっと素敵な自分に会える~
Heartful Counseling Joy
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

震災時の一人の精神科医の活動報告と原発について・・に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment