心理カウンセリング - Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~
RSS フォローする ファンになる

最新記事

気づきのワークショップ
気づきのワークショップ
代理ミュンヒハウゼン症候群
思考の世界
自由〜古代メキシコシャーマンのことばから〜

カテゴリー

アダルトチルドレン
カウンセリング(セッション)
ご報告 & ご案内
セルフカウンセリング
心理学・心理療法
心理学からのヒント
日々・・・
自己実現へ
検索エンジンの供給元:

Hitorigoto

インナーチャイルドセラピーワーク

インナーチャイルドセラピーワーク
 
~このワークで、自分たちの自発性と創造性と愛が、どのようにして失われてしまったのかに気づけば、自分自身の中にある、それを取り戻す方法と、自らを見出す力が発揮できる一助になるかもしれません。そして、世代間の連鎖も防ぐ可能性を持っているのです。~
 
【ステップ1】
 
■ワークの始め
 
傷ついたインナーチャイルドを、隠れているところから出てくるように勇気づける。自分自身の安全性を確保する。
 
 
⇒いつまでも隠し持っていると、その傷ついたインナーチャイルドが、怒り(恨み)、過剰反応、恋愛、依存、虐待、人間関係の破綻や苦痛な人間関係などで生きづらくなる可能性がある。勇気をもって、一歩・・・自分自身の為に、歩みだす。その一つの手段がインナーチャイルドセラピーワーク。
 
■ワークの焦点
 
子供のころからの未解決のままの悲しみを終わらせるための援助に焦点
 
■悲しみとは
 
①見捨てられ体験;親との交流を欲している子供に親が適切に接してくれない時に子供が感じること。または、分離不安のこと。親にそのつもりがなくても、仕事や家事が忙しく子供の相手をしてあげられないと、子供は見捨てられ体験を味わう可能性がある。
 
②虐待;身体的・性的・心理的・ネグレクトなどによるもの発達段階で必要な依存欲求の無視によるもの。
 
③家族システムの機能不全;子供にとって、安全で安心して暮らせない家族のシステム。
 
■アダルトチャイルド
 
子供の成長に必要な、各発達段階の依存欲求が満たされないと、人は傷ついたインナーチャイルドを持ったまま大人になる。つまり『アダルトチャイルド』になる。
 
 
インナーチャイルドセラピーには、色々な方法があり、その表現の仕方も理論やセラピストによって様々です。そして、それぞれ、合う合わないなどもあるでしょう。ぜひ、必要だと感じられる方は、ご自身に合った方法を選んで下さい。
 
今回、HCJでも7/14-15の2日間、神戸で『アダルトチルドレンと共依存のワークショップ』を開催します。
 
後、定員まで、4.5名で、先着順になっています。
 
この機会を、モザイクにも近い会場で、日ごろの生活から少し、自分自身の為にお時間を作って、いらしてみませんか?
 
ご参加お待ちしています。
 
 
 
 
 
Heartful Counseling Joy
もっと素敵な自分に会える

インナーチャイルドセラピーワークに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment