心理カウンセリング - Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~
RSS フォローする ファンになる

最新記事

気づきのワークショップ
気づきのワークショップ
代理ミュンヒハウゼン症候群
思考の世界
自由〜古代メキシコシャーマンのことばから〜

カテゴリー

アダルトチルドレン
カウンセリング(セッション)
ご報告 & ご案内
セルフカウンセリング
心理学・心理療法
心理学からのヒント
日々・・・
自己実現へ
検索エンジンの供給元:

Hitorigoto

ゲシュタルト療法の視点から〜家族の連鎖のワークショップ〜

ゲシュタルト療法 百武正嗣氏の 
家族の連鎖の ワークショップ
 
定員いっぱいになりました。ありがとうございました。
 
  個人では解決出来ない問題の背景に隠されている「秘密」とは?
「今ここ」の自分に気づくことで心身を統合するゲシュタルト療法の視点から、世代間に伝達される “ 愛情のもつれ(家族連鎖)” について気づきを深めてゆきましょう。
 
日程 2013年11月2日3日(土日)
時間 9:3016:30
参加費 21000円(事前割引:9月30日まで) ※お振り込み完了日
    23100円(一般:10月1日から) 
定員 30名(先着順)
場所 神戸市内(決定次第お知らせします)
 
 
講師 百武正嗣氏
 
日本フェルデンクライス協会理事
 
カリフォルニア州立大学大学院心理学部卒
 
ゲシュタルト、フェルデンクライス・メソッド、ヨーガ、心理学を取り入れた「気づきのセミナー」を全国各地で開催。フェルデンクライス国際ライセンス取得
 
【著書より】
 
「人は生まれ,家族に育てられます。家族は当たり前の様に『愛情』を次の世代に伝承してゆきます。
そしてまた,それを受けて次の新しい世代への伝達してゆくのです。この連鎖が《家族の連鎖》です。《家族の連鎖》は,決して『負の遺産』の連鎖ではありません。家族と言う人間の根源にある『愛情』を次の世代に伝える為のシステムなのです。
しかし,その愛情の絆が《未完了》であった場合には何が起こるでしょうか?『愛のもつれ』とも呼ばれる家族の《未完了な問題》に気づき,手放す一歩を,このワークショップで踏み出しませんか?
 
著書
 
・『ライオンのひなたぼっこ』ビーイングサポートマナー
・『エンプティ・チェアテクニック入門』 川島書店
・『気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法 』 春秋社
・『家族連鎖のセラピー ~ゲシュタルト療法からの視点~ 』 春秋社
 
【対象】    
      
・ご自身の問題(家族、人間関係など)を抱えていらっしゃる方々 
・援助の専門家の方々のセルフケアとして     
・学校、教育、医療関係の方々のセルフケアとして
・ゲシュタルト療法や心のケアに興味のある方なら誰でも   ・・ 
 
【お申し込み方法】
 
※ご入金をもって、御席の確保・申し込みの完了とさせて頂きます。
 
◎ステップ1
 
お申し込みを受け付けますホームページのお申し込みフォーム   http:.//www.therapy-hcj.com/のお申し込みフォームから  
またはメール、FAXにてお申し込み下さい。  
 
メールやFAXの場合は、下記の1)〜8)を、どのような形式でも構いませんので、お知らせ下さい。
1)ワークショップ名(家族の連鎖のワークショップ)
2)お申し込み者様のお名前
3)ご住所
4)連絡が可能なお電話番号
5)メールアドレス(出来るだけパソコンのアドレスでお願いします)
6)ワークショップやゲシュタルト療法の経験の有無
7)医療や何らかの専門家の治療や援助を受けているかどうか
8)本ワークショップへの目的
 
MAIL:mail@therapy-hcj.com  携帯:therapy-hcj@i.softbank.jp 
FAX ; 078-842-9278(Faxの場合、午前8時~10時と午後19時~21時の間に送信下さい) 
 
◎ ステップ2
 
参加費をご入金ください。
お振込み口座 : 三菱東京UFJ銀行 原宿支店 普通口座  ▶口座番号 : 3872010    
口座名義 : 渋谷祥代(シブヤ サチヨ) 
※ お振込み手数料は、お客様ご負担となりますのでご了承下さい。
※ “お振込の明細”を領収書代わりとさせて頂きます。
 
 
【キャンセルについて】
 
何らかのご都合で参加出来ない場合には必ず、2013年10月20日までにご連絡ください。ご返金に伴う手数料を差し引いてご返金いたします。それ以降のご返金はいかなる場合も致しかねますので、代理の方のご出席をお願い致します。 
 
キャンセル待ち 
 
定員になり次第受付を終了いたしますが、残席が出た場合10月20日以降にご連絡いたします。(先着順) 
 
【ご参加にあたって】 
 
現在,何らかの理由で医療や専門家の治療およびケア(援助)を受けている方は,必ず担当の先生の許可を得てご参加下さい。  
 
場合によっては、今回は見送って頂くこともごいます。悪しからず、ご了承ください。 
 
このワークショップは,ゲシュタルト療法トレーニングコースの参加に必要なプレトレーニングの時間数にカウント出来ます。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
皆さんのご参加を心よりお待ちしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Heartful Counseling Joy
〜もっと素敵な自分に会える〜
http://www.therapy-hcj.com/
mail@therapy-hcj.som
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

ゲシュタルト療法の視点から〜家族の連鎖のワークショップ〜に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment