心理カウンセリング - Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~
RSS フォローする ファンになる

最新記事

気づきのワークショップ
気づきのワークショップ
代理ミュンヒハウゼン症候群
思考の世界
自由〜古代メキシコシャーマンのことばから〜

カテゴリー

アダルトチルドレン
カウンセリング(セッション)
ご報告 & ご案内
セルフカウンセリング
心理学・心理療法
心理学からのヒント
日々・・・
自己実現へ
検索エンジンの供給元:

Hitorigoto

サンフランシスコ研修1日目

1日目のサンフランシスコ研修が終わりました。

今日は朝から、部屋でサンドイッチを作り、コーヒーを入れ、Pier39の目の前にある、CSPPサンフランシスコ校に向かいました。

朝は、大学見学と、研修の説明の後、コミュニティ心理学について簡単なレクチャー受け、一人一人、この研修の自分なりのゴールと今の感情について、シェアしました。グループの成熟度を感じました。

コミュニティとは、人びとが共に生き、それぞれの生き方を尊重し、主体的に生活環境システムに働きかけていくことを意味していると、言われています(「コミュニティ心理学(山本和郎著)」)。

今回の研修の目的は、サンフランシスコと言う地で、日本人と言う少人数のコミュニティに属している自分自身が、多くの多文化・多民族というコミュニティでの体験を通して、生きたグループのプロセスや成熟度を体感しながら、自分自身も生き生きと存在することです。そして、その体験を日本で生かせるものとして持ち帰ることです。

さぁ、どんな体験になるのでしょう・・・

お昼は、サンフランシスコの美味しいピザ?!を囲んでのウエルカムパーティ。ホスピタリティが嬉しいです^^。

午後からは、サンフランシスコにある「Rams」をはじめ、コミュニティの人びと(特にアジア系の人びと)がアメリカでの社会生活を少しでも健康に営む為に、必要な教育や就労支援を提供することなどを目指した施設の創立に携わられた、本間玲子先生に、コミュニティ心理学の歴史や、サンフランシスコで日系人の人々に個人カウンセリングを提供するに至った経緯について、貴重なお話をお窺いしました。

その後、3つの施設見学をする為の準備を各グループで実施し、本日は終了。おやすみなさい☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年11月2−3日
ゲシュタルト療法の視点から、
家族の連鎖のワークショップ

お問い合わせ・お申し込み
はHPのフォームからお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンフランシスコ研修1日目に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment