心理カウンセリング - Heartful Counseling Joy ~もっと素敵な自分に会える~
RSS フォローする ファンになる

最新記事

Gestalt therapy in Mexico.
【in KOBE】2018年12月 百武正嗣氏によるゲシュタルト療法ワークショップ
グリーフワーク
ゲシュタルトセラピー
2018年3月 グリーフワーク in KOBE のお知らせ

カテゴリー

アダルトチルドレン
カウンセリング(セッション)
ゲシュタルト療法
ご報告 & ご案内
セルフカウンセリング
ワークショップ
心理学・心理療法
心理学からのヒント
日々・・・
自己実現へ
検索エンジンの供給元:

Hitorigoto

グリーフワーク

【グリーフワーク】

グリーフ(grief)は、深い悲しみのことです。

そして、グリーフ(grief)ワーク(work)とは、一般的には、身近な人、大切な人との死別を体験して、悲嘆に暮れた状態から、それを抱えながらも、日々を大切に生きてゆこうとするまでの、心のプロセスのことをいいます。


そして、私たちの日常でのグリーフとは、大切な人を失うだけではなく、さまざまな別れや喪失を体験します。そこには、出会いや感謝などもあったり、さまざまなことを繰り返しながら生きてゆきます。

喪失には、そこにあったもの、そこにいた人や存在が・・なくなってしまうだけでなく、望んだのに、努力したのに・・得られなかった、喪失体験もあります。

それらの 悲しみは、無理に抑えつけると、根深い怒りとなったり、うつ状態を招いて、私たちに生きづらさをもたらすことがあります。 

喪失を受けとめ、悲しみを言葉にしてみませんか? 
別れは、新しい出会いの始まりでもあるのです。



来る3月3日4日、神戸で

講師は水澤都加佐先生です。

もしかしたら、
水澤先生をお招きするのは今回が最後になるかもしれません。

ぜひ、関西での、この機会をご活用下さい。
必要な方に届き、ご活用頂けることを願っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・
Heartful Counseling Joy
〜もっと素敵な自分に会える〜
代表 臨床心理士 渋谷祥代

最後まで目を通して頂き、ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・

グリーフワークに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment